にんにく香る☆ガッツリ・ねぎ塩豚カルビ丼

どうも、りょうです。
本日はガッツリ男料理、ねぎ塩豚カルビ丼の紹介です。
ねぎ塩の旨味とにんにくの香りがカルビに絡み、堪りません。
必要な食材も少なく簡単に出来るので、お手軽な料理です。
それでは早速レシピを見てみましょう。

にんにく香る☆ガッツリ・ねぎ塩豚カルビ丼

スポンサーリンク

にんにく香る☆ガッツリ・ねぎ塩豚カルビ丼

手間: ★★☆☆☆
時間: ★★☆☆☆
難易度:★★☆☆☆

材料 (2人前)

豚バラ肉 180g
ごま油 適量
★長ねぎ(白い部分のみ) 1/2本
★塩・こしょう 適量
★しょうゆ 小さじ1
★にんにく 1片
★ガラスープ 大さじ1
★水 大さじ2
★片栗粉 小さじ1
★白ごま 適量
★ご飯 お好きな量




※使用する食材・調味料は、化学調味料を含む添加物が不使用、または極力少ない商品を使用しています。


レシピ

にんにく香る☆ガッツリ・ねぎ塩豚カルビ丼-レシピ1

豚バラ肉を8cmほどに切る。

少量の湯を沸かし、軽く色が変わるまで豚バラ肉をボイルする。
※完全に火が通らない状態でOK。

にんにく香る☆ガッツリ・ねぎ塩豚カルビ丼-レシピ2

フライパンにごま油を敷き、豚バラ肉と★の調味料を全て入れる。
よく混ぜ、ひと煮立ちしたら火を止め、ご飯の上に具を乗せる。
仕上げにまた白ゴマをかけ、完成!!

お好みで一味/七味唐辛子をかけてどうぞ。


ポイント

豚バラ肉は余分な油分を抜く

豚バラ肉は特に脂身が多いので、今回はボイルすることで余分な油分を抜きました。
ボイルする時間が長いと豚肉の旨味も逃げてしまうので、色が変わりかけくらいで引き上げるのがポイントです。

特に脂身が好きな方は、ボイルしなくてもOKです。

最後に

食欲をそそる、男気溢れる丼もののレシピ紹介でした。
丼を口元に近付け、にんにくの香りが鼻腔をくすぐる瞬間には、一気にかっこむ衝動に駆られること間違いなし!
あとは味噌汁とお漬物なんてあれば文句なしですね。
是非お試しあれ!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿はスパムと認識されますのでご注意ください。