冷凍豆腐でつくる☆塩レモン豆腐ステーキ

どうも、りょうです。

今回は、豆腐ステーキのレシピを紹介します。
豆腐は、冷凍処理した「冷凍豆腐」を使います。
冷凍することにより、肉のようにジューシーな食感になります。
冷凍豆腐は、肉と混ぜて使うレシピもありますが、今回は豆腐100%の料理。
シンプルな味付けにレモンをかける、さっぱり豆腐ステーキです。

冷凍豆腐でつくる・塩レモン豆腐ステーキ

スポンサーリンク

冷凍豆腐でつくる☆塩レモン豆腐ステーキ

手間: ★☆☆☆☆
時間: ★★★★★
難易度:★☆☆☆☆

材料 (1人前)

絹豆腐 1丁
しお 適量
小麦粉 小さじ2
オリーブオイル 適量
マヨネーズ 小さじ1
黒こしょう 適量
レモン 適量


※使用する食材・調味料は、化学調味料を含む添加物が不使用、または極力少ない商品を使用しています。

レシピ

豆腐ステーキ-レシピ2

キッチンペーパーで豆腐の水分をよく取り、冷凍する。

12時間経ったら冷凍庫から取り出し、解凍する。
キッチンペーパーで豆腐の水分をよく取る。

※重しをしてしばらく置くことで、より水分が抜けます

豆腐ステーキ-レシピ2

左が通常のもの。右が冷凍後、解凍したもの。
水分が抜けたので、一回り小さくなっている。

豆腐ステーキ-レシピ3

豆腐を食べやすい大きさに切り、塩・小麦粉をまぶし、よく馴染ませる。
フライパンにオリーブオイルを敷きマヨネーズを落とし、よく馴染ませる。
豆腐を両面こんがり焼く。
黒こしょうとレモンをかけ、完成!!

お好みで、しょうゆをかけてどうぞ。

ポイント

水切り

冷凍した豆腐は、解凍するとスポンジのようになります。
とにかく水切りが大事なので、重しをしてしばらく置いたり、軽く絞るようにして水を切ってください。

最後に

今回は、塩とレモンの味付けのシンプルな豆腐ステーキでした。
冷凍豆腐は、料理によっては肉の代用品として期待ができます。
保存も効き、またとにかく安価です。
ベジタリアンの方には勿論、ローカロリーなのでダイエット中の方にもオススメです。
今後、冷凍豆腐を使って肉の代用をするレシピも展開していければと思います。


冷凍豆腐を使った違う味のステーキの記事も重ねてどうぞ。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿はスパムと認識されますのでご注意ください。