これぞ昭和レトロ☆簡単・あさりの酒蒸し

どうも、りょうです。
まさに昭和レトロと言いましょうか、あさりの酒蒸しのレシピ紹介です。
ドラマ「深夜食堂」でもお馴染み、ノスタルジーに浸れること間違いなしのこの料理。
ご飯のおかずには勿論、お酒のおつまみにもピッタリ。
それでは早速レシピを見てみましょう。

これぞ昭和レトロ☆簡単・あさりの酒蒸し

スポンサーリンク

これぞ昭和レトロ☆簡単・あさりの酒蒸し

手間: ★★☆☆☆
時間: ★★☆☆☆
難易度:★☆☆☆☆

材料 (1人前)

あさり 150g
にんにく 1片
高の爪 1本
バター 5g
大さじ3
小ねぎ 適量



※使用する食材・調味料は、化学調味料を含む添加物が不使用、または極力少ない商品を使用しています。


レシピ

これぞ昭和レトロ☆簡単・あさりの酒蒸し-レシピ1

あさりの砂抜きをする。
にんにくをみじん切りにし、高の爪の種を取る。

フライパンに油を敷き、にんにくと高の爪を入れ香りが出るまで炒める。

これぞ昭和レトロ☆簡単・あさりの酒蒸し-レシピ2

あさりと酒を入れ、蓋をして口があくまで待つ。

バターとしょうゆを入れ、小ねぎを散らしたら、完成!!

ポイント

あさりの砂抜き

あさりは、調理前に必ず砂抜きをしてください。
塩水を使った塩抜きが一般的ですが、このレシピではより時間を使わず出来る、お湯を使った砂抜きの紹介です。

あさりの砂抜き

50℃のお湯を用意し、塩を1人前に対して小さじ1を目安に入れ混ぜます。
※沸騰したお湯に対し1:1で水を足すと簡単です。

あさり同士を擦り合せるようにして洗ったら、ひたひたになる程度にお湯に浸します。
そのまま10分~15分放置し、あさりが半開き状態になったのを確認出来ればOK。
※お湯の汚れがひどい場合は、途中でお湯を入れ替えてください。

またこの方法だと、調理加熱しても身が縮まりにくく、プリッとした食感に仕上がります。

しょうゆは少量で

ただし、あさりに含まれている海水の塩分に加え、バターも入れているので、塩分の全体量が予想以上に多くなります。
なので、仕上げにかけるしょうゆは、あくまで香り付け程度にしてください。

最後に

あさりの旨味が最高に堪能できるレシピの紹介でした。
残り汁はもちろん、ご飯にかけて最後まであさりエキスと共に昭和ノスタルジーの趣を味わいし尽くしてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿はスパムと認識されますのでご注意ください。