栄養たっぷり☆具だくさん・食べるミネストローネ

どうも、りょうです。
本日は、野菜がたっぷり摂れるミネストローネのレシピ紹介です。
メインディッシュのサイドに、また小腹がすいた時に最適な、心も体も温まるスープです。

栄養たっぷり☆具だくさん・食べるミネストローネ

スポンサーリンク

栄養たっぷり☆具だくさん・食べるミネストローネ

手間: ★★☆☆☆
時間: ★★★☆☆
難易度:★★☆☆☆

材料 (6人前)

ベーコン 60g
玉ねぎ 1個
にんじん 1/3本
キャベツ 4枚
セロリ 1/3本
じゃがいも 2個
しょうが 1片
トマト缶 1缶
1000cc
★しょうゆ 小さじ2
★コンソメ 小さじ2
★こしょう 適量


※使用する食材・調味料は、化学調味料を含む添加物が不使用、または極力少ない商品を使用しています。

レシピ

栄養たっぷり☆具だくさん・食べるミネストローネ-レシピ1

しょうがはみじん切り、野菜はそれぞれ食べやすい大きさに切る。

鍋にオリーブオイルを敷き、しょうがを入れ、炒める。
しょうがの香りが立ってきたら、ベーコンと野菜を全て入れ軽く炒める。

栄養たっぷり☆具だくさん・食べるミネストローネ-レシピ2

トマト缶と水を入れ、煮る。
グツグツ煮立ったらアクを取り、★の調味料を入れる。
蓋をして弱火で10分煮る。

完成!!

ポイント

コンソメは「無塩」と表記しているものでない限り、基本的に塩分が含まれています。
個人的にはコンソメとしょうゆで十分ですが、塩気が足りないと感じる方は、仕上げに塩を入れて調節してください。

セロリの風味は自己主張が強いので、苦手な方は少な目にするか、入れないことをお勧めします。

豆知識

ミネストローネはイタリアの家庭料理で、主にトマトを使った野菜スープです。
「minestrone」はイタリア語で「具沢山」という意味だそうです。
具材は王道として入れるものはありますが、特に決まったレシピがある訳でもなく、パスタにアレンジすることもできます。
それぞれの家庭の味となると、日本で言う味噌汁みたいな立ち位置ですかね。
とにかく野菜を沢山使えるので、健康的な料理です。

アレンジ

ベーコンの代わりにツナでも代用できます。
あとは、コーンを入れてもいいですね。

最後に

沢山の野菜のエキスが美味なミネストローネ、いかがでしたでしょうか。
とにかく簡単で、栄養たっぷりな料理です。
多少つくり置きをしておくと、便利です。

メインの料理に添える形で、サッとつくれるといいですよね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿はスパムと認識されますのでご注意ください。