中華の定番漬物☆シャキシャキ・辣白菜(ラーパーツァイ)

どうも、りょうです。
本日は、中華料理では定番の漬物、白菜ピリ辛甘酢漬けのレシピ紹介です。
白菜のシャクシャクの歯ごたえと、すっぱ辛い独特の味がクセになります。

それでは、早速レシピを見てみましょう。

中華の定番漬物☆シャキシャキ・辣白菜(ラーパーツァイ)

スポンサーリンク

中華の定番漬け物☆シャキシャキ・辣白菜(ラーパーツァイ)

手間: ★★★☆☆
時間: ★★☆☆☆
難易度:★★★★☆

材料 (10人前)

白菜 1/4個 (約500g)
小さじ1
ごま油 大さじ2
花椒 (ホワジャオ)粉末 小さじ1
砂糖 大さじ1
大さじ3
輪切り唐辛子 適量



※花椒がない場合は、黒こしょうで代用してください。
※使用する食材・調味料は、化学調味料を含む添加物を一切使用していません。

レシピ

中華の定番漬物☆シャキシャキ・辣白菜(ラーパーツァイ)-レシピ1

白菜を、青い部分と白い部分に切り分ける。
白い部分を長さ6cm、幅1cmに繊維にそって細切りにする。


中華の定番漬物☆シャキシャキ・辣白菜(ラーパーツァイ)-レシピ2

塩を白菜にまぶし、軽く揉み込む。
白菜をザルに入れ、時間を置き水分を抜く。
※最低30分、5時間ほど置くと特によい。

水分が抜けた白菜をキッチンペーパーでそっと押さえ、表面に残った水気を取る。
※絞ると繊維がつぶれ、歯ごたえが悪くなってしまいます。

中華の定番漬物☆シャキシャキ・辣白菜(ラーパーツァイ)-レシピ3

砂糖と酢を加熱しておく。

鍋でごま油を温め、花椒を加える。
香りが立つまで加熱する。

白菜にを深めのボウルに移し、輪切り唐辛子を乗せる。
加熱した砂糖と酢をかけ、よく混ぜ合わせる。
熱したごま油を回しかけ、混ぜ合わせる。

冷蔵庫で2時間以上寝かせたら、完成!


ポイント

水分をしっかり抜く

白菜は、時間を置き水分をしっかり抜くことで、歯ごたえがシャキッとし、味もよく染み込みます。
時間がある場合は、塩を揉み込んでから5時間ほど置きましょう。

油の飛び散りに注意

ごま油をかけるときは、飛び散りやすいのでゆっくり注意して回しかけるようにしてください。

賞味期限

冷蔵で3~4日を目安としてください。

最後に

中華のさっぱりとしたサイドメニュー、いかがでしたでしょうか。
中華料理は使う油の量が多いので、このような小鉢料理があると、丁度良い箸休めになります。
作り置きもできるので、是非一度お試しあれ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿はスパムと認識されますのでご注意ください。