さっぱりシャキシャキ☆鶏胸肉とチンゲン菜の炒めもの

どうも、りょうです。
本日は、チンゲン菜を使った炒めもののレシピを紹介します。
鶏胸肉を使い、割とあっさりとした味付けなので、食べやすいかと思います。

鶏胸肉とチンゲン菜の炒めもの

スポンサーリンク

さっぱりシャキシャキ☆鶏胸肉とチンゲン菜の炒めもの

手間: ★★☆☆☆
時間: ★★☆☆☆
難易度:★★☆☆☆

材料 (2人前)

鶏胸肉 250g (1枚)
適量
こしょう 適量
大さじ1
片栗粉(肉の下処理用) 大さじ1
チンゲン菜 1房
椎茸 2個
油揚げ 1枚
★しょうゆ 小さじ1/2
★オイスターソース 小さじ1/2
★ガラスープ 小さじ1
★水 50cc
★しょうが 1片
片栗粉 小さじ1
ごま油 適量


※使用する食材・調味料は、化学調味料を含む添加物が不使用、または極力少ない商品を使用しています。

レシピ

鶏胸肉とチンゲン菜の炒めもの-レシピ1

鶏胸肉に塩・こしょう・酒・片栗粉をよく馴染ませ、冷蔵庫で寝かせる。
その間に他の具材を切る。

油揚げを油抜きし、★の調味料を合わせておく。

鶏胸肉とチンゲン菜の炒めもの-レシピ2

フライパンに油を敷き、肉を炒める。
肉に8割ほど火が通ったら、チンゲン菜・油揚げ・椎茸を入れ炒める。

合わせておいた調味料を回し入れ、絡める。
水溶き片栗粉を回し入れ、とろみをつけたら完成!!

ポイント

パサパサになりがちな鶏胸肉は、下処理の時点で片栗粉をよく馴染ませることで、しっとりした食感になります。
チンゲン菜はある程度のシャキシャキ感を残すため、炒め過ぎには注意してください。

油揚げを油抜きすることで、油臭さがなくなり、味が染み込みやすくなります。
油抜きは、熱湯をかけるか、時間に余裕がある場合は沸騰したお湯に1~2分くぐらせます。

最後に

この料理、ご飯にかけて中華丼に、また焼きそば麺やラーメンに乗せてもいいですね。
アレンジも効く、簡単な中華料理の紹介でした。

中華料理って、おいしい!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿はスパムと認識されますのでご注意ください。